Q&A - 練馬区 上石神井の歯医者

こぐち歯科

よくある質問

虫歯じゃないのに歯がしみたり痛かったりするのはなぜですか?

過労、歯周病、過度のブラッシングなどで引き起こる、知覚過敏が考えられます。
又、本人では確認が難しい虫歯があります。
歯科検診に行ってみられてはいかがですか?

虫歯治療で、削った場所に金属を入れたんですがしみるのはなぜ?

最初のうちは、接着剤の刺激でしみる場合と、金属の熱伝導性が良いために、(特に冷たいものが)しみる場合があります。
しばらくすると歯の中で防御皮膜ができるので徐々に痛みは和らいでいきます。
もし我慢できないような痛みなら先生に相談するのが懸命です。
(深い虫歯の場合、神経の痛みが増していく場合があります。)

ホワイトニングとクリーニングの違いは?

歯の表面のヤニ、茶渋などの表面の汚れはクリーニングで簡単に取ることができます。
しかし内部に原因が有る場合その処置は当然変わってきます。
クリーニングを行なっても白くならない・・こんな場合にはホワイトニングで白くしていきます。
このような、ホワイトニングのような歯を美しくする治療を『審美歯科』といいます。

<<審美歯科の種類>>
元々持っている歯の色よりもさらに白くする方法としてホワイトニングがあります。
ホワイトニング剤を用いて歯の表面から内部に沈着してしまった色を脱色する方法になります。
ホワイトニングに効果がある事例には次のような場合が上げられます。
• 加齢とともに黄色く変色してきた歯
• 長期にわたるコーヒー、お茶の茶渋の沈着
• 長期にわたるタバコのヤニの沈着
こぐち歯科では、自宅で行うホームホワイトニングをお勧めしています。

審美歯科とは?

審美歯科とは、「歯の機能を回復させる」「歯を美しく健康的にする事で、自信を回復させる」ことです。
審美歯科治療は一般的に見栄えを良くすることや、単に歯を白くする事だと考えられがちですが、外見上見える部分だけでなく、口の中の噛む機能を回復させ、その上でさらに歯を美しく見せる事と当院は考えています。
セラミッククラウン、ハイブリットセラミックス、セラミックインレー、ジルコボンド、etc
また、金属の無い(バネが見えない)入れ歯もあります。
審美性もあり、金属アレルギーの方にも問題なく使用ができます。
機能的に問題のない患者さんには、より歯を美しく見せるために、ホワイトニングやクリーニングといった治療があります。

フッ素の効果を教えてください。

フッ化物のむし歯予防効果は大きく、世界各国で行われた多くの研究結果でも明らかとなっています。
フッ化物の応用にはさまざまな方法があり、組み合わせて行うことにより効果がより高くなります。
フッ化物について正しい知識を持ち、むし歯予防のひとつとして取り入れましょう!

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

練馬区 上石神井の歯医者

月・金は夜21時まで診療 開業27年の信頼と実績 上石神井駅より徒歩7分 土曜は18時まで診療 体験談多数掲載中