CAD/CAM冠 (キャドカム冠) - 練馬区 上石神井の歯医者

こぐち歯科

スタッフブログ, 日記・ブログ

CAD/CAM冠 (キャドカム冠)

こんにちは。今回はCAD/CAM冠(キャドカム冠)を紹介します。

保険で出来る白い歯。

ということで、だいぶ一般的になったと思いますが、改めてご紹介します。

少し前まで、保険を使う治療では、前歯を除いては(前から3本目まで)ほぼ銀歯でした。

現在、保険で出来る白い歯の部位も広がりました。

ということで、その代表格のキャドカム冠です。


模型です。治す歯は前から5番目の歯になります。

完成したキャドカム冠です。

キャドカム冠の材料は、ハイブリッドセラミック(これ自体も今も自費の治療に使われている高強度の材料です)をメーカーの工場であらかじめ高圧下で重合(固める)することで、均一な品質で、奥歯にも使える強度を持たせています。

製作法については、キャドカム冠という名前の由来になると思いますが、CAD/CAMという機械を使います。

画像を読み取り、CADで設計し、CAMでブロック状の材料から設計したものを削り出します。

保険で入れることの出来る歯は上と下の前から4番目、5番目の歯。

条件が合えば下の歯の6番目。

さらに金属アレルギーの方でしたら上も下も、6番目も7番目も、といった具合です。

これらの点については、適用条件等少し複雑ですので、ぜひともご相談くださればと思います。


セットしました。左から5番目です。

色はA3という標準的な色にしました。

キャドカム冠は単色でグラデーションはありません。
しかし、今までの銀歯よりは圧倒的に審美的です。


保険で白く。
ということでは、レジンインレー等と組み合わせていけばかなりの歯が白くしていくことが可能です。

今回はCAD/CAM冠(キャドカム冠)でした。 

この記事を共有する

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

練馬区 上石神井の歯医者

月・金は夜21時まで診療 開業29年の信頼と実績 上石神井駅より徒歩7分 土曜は18時まで診療 体験談多数掲載中