e.maxのステイニング。 - 練馬区 上石神井の歯医者

こぐち歯科

スタッフブログ, 日記・ブログ

e.maxのステイニング。

こんにちは。技工士の髙山です。

今回はe.max。お馴染みです。

完全な硬化前の状態でセレックで削り出し、加工後にハーネスで焼いて硬化させます。

その後、色を数回重ねて本物の歯のようにします。

完成させたものです。

歯の先の部分は青白く、根元の方は濃い色にとグラデーションになるようにします。

土台になるコアです。ファイバーコアになります。透過性の高いセラミック系の被せものには必須です。

金属コアだと黒く透けてしまうので色の再現が難しくなります。

口の中にセットしました。

歯の先の方の透明感があまり必要ない犬歯。
また、それより後ろ側の歯(小臼歯.大臼歯)の場合なら、充分、自然な歯のように再現出来ると思います。

今回のステイニング仕上げだと比較的費用も抑える事ができます。詳しくはお声がけください。

この記事を共有する

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

練馬区 上石神井の歯医者

月・金は夜21時まで診療 開業29年の信頼と実績 上石神井駅より徒歩7分 土曜は18時まで診療 体験談多数掲載中