CAD/CAM冠 - 練馬区 上石神井の歯医者

こぐち歯科

こんにちは。今回もCAD/CAM冠です。

コア(土台)の画像です。

コアの下の部分がぐるっと1周にわたって、ふちがあるのがわかると思います。
これは、CAD/CAM冠自体に厚さを持たせて、強度を高めるためにつけてあります。
この事は通常の金属のクラウンと少し違うところになります。
また、セレックで境目(マージンと言いますが)を明瞭に写すためにつけてあります。

そうすることによって強度の確保された適合の良いCAD/CAM冠が作製出来ることが可能になります。

今回のケースは土台がファイバーコアなので、段差を付けた画像のような形をしています。
しかし、神経のある歯を土台にするときなどでは違う形になる事があるので、機会があれば紹介したいと思います。

この記事を共有する

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

練馬区 上石神井の歯医者

月・金は夜21時まで診療 開業29年の信頼と実績 上石神井駅より徒歩7分 土曜は18時まで診療 体験談多数掲載中