ハイブリットインレー - 練馬区 上石神井の歯医者

こぐち歯科

スタッフブログ, 日記・ブログ

ハイブリットインレー

こんにちは。今回もハイブリットインレーの症例です。
前に記事にしたEMAXインレーのケースと同じ患者様です。
いちばん後ろの歯にEMAXが入っていて、その前は、以前に他の医院で入れられた白い修復物が入っています。

今回は後ろから3番目の小臼歯の5番です。

ハイブリットインレーは技工士が模型の上で、ペースト状の材料を、光に当てて重合させて固めて作るので、適合が良いと言いますが、隙間なくぴったり作ることが出来ます。

同じ方のケースでしたので、続けて記事にしましたが、どんどんと口の中が白くなっていくのを見させいただくと、それにたずさわる技工士としても、大変嬉しく思います。
セラミック、ハイブリットとそれぞれの特徴がありますし、削る量など色々と条件がありますので、歯科医師、スタッフにお尋ねいただければと思います。

この記事を共有する

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

練馬区 上石神井の歯医者

月・金は夜21時まで診療 開業29年の信頼と実績 上石神井駅より徒歩7分 土曜は18時まで診療 体験談多数掲載中