歯周病のセミナーに参加して - 練馬区 上石神井の歯医者

こぐち歯科

スタッフブログ, 日記・ブログ

歯周病のセミナーに参加して

こんにちは、歯科医師の本田です。

先日 歯周病のセミナーに参加してきました。


こぐち歯科では歯周病予防に力をいれており、継続的なメンテナンスに通っている患者さんがたくさんいらっしゃいます。


「こぐち歯科が行っている予防方法は、正解だったんだ!」

ということを改めて実感させられるセミナーでした。

また、歯科従事者として患者さんに『100歳まで豊かな食生活を送ってもらうこと。』が永遠のテーマであることも再確認いたしました。

そのためには

★「80歳で20本の歯!」を目指さなくてはなりません。
なぜなら歯は20本残っていると満足のいく食生活を送れるからです。
今年の調査では、80歳で20本以上歯がある人は51%と今までよりかなり増えました。
これも患者さん自身のお口の中に対する意識がかわってきたからだと思います。やはり定期的にメンテナンスに通っていただくことが大事なのです。


★患者さんに歯を上手に磨けるようになってもらう。
これもとても大事なことです!
歯周病の治療の基本は、歯石の除去と歯垢(プラーク)の除去です。
歯石は歯科医院に来て取ってもらっても、毎日の歯垢の除去は患者さん自身の歯磨きにかかっているのです。
しかし全ての歯を上手に磨けている方が少ないのが現実です。
こぐち歯科でも歯磨き指導を何度もさせていただいていますが、20回くらいの指導でやっと上手になっていくケースが多いようです。そしてその頃にやっと口の中に対する意識もかわってきます。


「患者さんのお口の中に対する意識を変えること!」
それが、私たち歯科従事者の使命だと思います。
今後も患者さんのお口の中の健康を守るために、日々努力していきたいと思います。

#上石神井#武蔵関
#予防歯科#歯周病
#保険で白い歯#女医

この記事を共有する

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

練馬区 上石神井の歯医者

月・金は夜21時まで診療 開業29年の信頼と実績 上石神井駅より徒歩7分 土曜は18時まで診療 体験談多数掲載中