なぜ口腔内のお写真が必要なのか...📷 - 練馬区 上石神井の歯医者

こぐち歯科

スタッフブログ, 日記・ブログ

なぜ口腔内のお写真が必要なのか...📷

皆さん、こんにちは!
歯科衛生士の玉置です(^_^)!

当院では、術前術後、または定期的に規格化された口腔内写真をお撮りしています。
レントゲン以外に、口腔内写真をお撮りする目的として、
1)治療前の口腔内の記録
2)患者さんにご自身の口腔内の状態を知って頂く
3)治療時の説明の為
4)治療後の経過観察 などが挙げられます。

審美的改善における治療においても、処置が進んでいく中で、最初の状態を把握しておく為に、口腔内のお写真はかかせません。
曖昧な記憶ではなく、しっかり患者さんの口腔内と向き合いたいからこそ、規格性をもった口腔内写真をもとに健康管理を行っています。
患者さんご自身にも口腔内の状況を把握して頂き、再発防止や口腔の変化に気付いて頂けるようサポートしていきます。

この記事を共有する

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

練馬区 上石神井の歯医者

月・金は夜21時まで診療 開業27年の信頼と実績 上石神井駅より徒歩7分 土曜は18時まで診療 体験談多数掲載中