入れ歯洗浄剤を活用しましょう - 練馬区 上石神井の歯医者

こぐち歯科

スタッフブログ, 日記・ブログ

入れ歯洗浄剤を活用しましょう

こんにちは 歯科衛生士の棚橋です☀️

正しく入れ歯のお手入れをされているでしょうか?
入れ歯はきちんと洗えてないと、目に見えない雑菌が繁殖する危険が高いです。
場合によっては、入れ歯にカビが生えることもあります。
直接お口に入れるものだからこそ、正しいお手入れ方法を知りたいものです。
今回は入れ歯のお手入れ、特に洗浄剤について解説していきます。

〈入れ歯洗浄剤の主な効果〉
入れ歯洗浄剤には、主に4つの効果があります。
①消毒
②雑菌
③洗浄
④歯石の沈着予防
きちんと入れ歯を磨いているつもりでも、細かい汚れなどが残っていることもあります。
入れ歯洗浄剤を使うなら、目に見えない雑菌を洗浄、殺菌することができるため、入れ歯を清潔に保つのを助けてくれます。

〈正しい入れ歯の洗い方〉
①入れ歯をお口から取り出してブラシで洗いましょう。
この時に、絶対に歯磨き粉はつけないでください。
入れ歯の表面に滑りがなくなるまで、しっかり洗いましょう。

②洗浄液につける
適当な容器に入れ歯洗浄液を作ります。
使用する商品によって用法、用量が異なるため、必ず説明書に記載されている通りに、洗浄剤と水を入れてください。
できれば一晩そのまま洗浄液に浸してください。

③入れ歯を装着する前に水洗いする
洗浄液から出したら、必ず水で液をよく洗い流してください。
そのまま入れ歯をお口に入れないようにしてください。
使用した洗浄液は捨てましょう。
繰り返し使っても洗浄効果はありませんし、不潔です。


できるだけ毎晩入れ歯洗浄剤を使って、入れ歯を洗浄しましょう。
入れ歯洗浄液に入れる前には、よく入れ歯を清掃してください。
正しいお手入れ方法を身につけましょう。

この記事を共有する

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

練馬区 上石神井の歯医者

月・金は夜21時まで診療 開業29年の信頼と実績 上石神井駅より徒歩7分 土曜は18時まで診療 体験談多数掲載中