口腔管理により、細菌が血液に入る「菌血症」の減少に - 練馬区 上石神井の歯医者

こぐち歯科

スタッフブログ, 日記・ブログ, 院長日記

口腔管理により、細菌が血液に入る「菌血症」の減少に

がん患者らに「口腔管理」を実施すると、
回復が早まり、入院期間の短縮や手術後の合併症リスクを軽減できる
との調査結果を、信州大病院などの調査チームがまとめました。
信州毎日新聞WEB の記事
 
>>http://www.shinmai.co.jp/news/20131027/KT131026ATI090012000.php
手術前後は特に口腔管理が大事ですsign03

この記事を共有する

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

練馬区 上石神井の歯医者

月・金は夜21時まで診療 開業29年の信頼と実績 上石神井駅より徒歩7分 土曜は18時まで診療 体験談多数掲載中