虫歯じゃないのに 歯がしみる―!? - 練馬区 上石神井の歯医者

こぐち歯科

お知らせ, スタッフブログ, 日記・ブログ

虫歯じゃないのに 歯がしみる―!?

 こんにちは 歯科衛生士の棚橋ですCid_116a0dd594a178324db4d774e8f6a78
3月に入って一歩一歩春を感じる頃になりました。
しかしまだまだ水道の水は冷たく、歯がしみるthunderという方は多いのではないでしょうか。
 
 今回はCMでもよく聞かれるようになりました、知覚過敏症についてのお話です。
虫歯でなくても歯がしみてしまう、これが知覚過敏症です。
 
 原因としては…
 
*ブラッシングが強すぎるため
*歯周病や歯肉炎のため
*歯ぎしりや噛み合わせのため
*歯科治療 特に歯石取りをしたため(この場合、基本的には2~3日で症状は軽減します)
 
などがあげられますdanger
 
 
  知覚過敏を防ぐには毎日のていねいなブラッシングが基本ですCid_a3731b46e9bb0a37cb8e940016127_2

歯がしみるからといって、歯みがきを怠ってしまうと、歯垢の中のばい菌が出す酸によってしみてしまうのです。
特に夜に、その日1日の汚れをきれいに落としてあげるようにしましょう。
 
 
歯をみがく時の注意点は…
 
one軽い力で磨くようにします。
  強くゴシゴシ磨いてしまうと、歯茎が過度に下がってしますし、汚れをあまり落とせなくなってしまうので、気をつけましょう。
 

 

twoやわらかめの歯ブラシを使って、小刻みに動かすようにしましょう。
 
three歯がしみる時には、冷たい水ですすがず、ぬるま湯などを使いましょう。
  体温と同じぐらいの温度であれば、しみることはありません。
 
four知覚過敏予防用歯磨き粉を使いましょう。
  しみる症状をいくらか和らげてくれます。
 
 
しみるのが強い方は無理せず、歯医者さんでしみ止めのお薬を塗ってもらうなど、適切な処置をしてもらいましょうCid_c87dcad3f56888e7c8b83257cb448_2
 春はもうすぐそこですねぇCid_02_120429_002049__832psoftbank_
しみる人も、しみない人も、頑張って歯磨きしましょうCid_10_120429_010243__832psoftbank_

この記事を共有する

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

練馬区 上石神井の歯医者

月・金は夜21時まで診療 開業29年の信頼と実績 上石神井駅より徒歩7分 土曜は18時まで診療 体験談多数掲載中