祝!8020運動 - 練馬区 上石神井の歯医者

こぐち歯科

  こんにちは 歯科衛生士の棚橋ですsun

梅雨に入っても晴れたり 台風が来たりと めまぐるしいほどの天気の変化ですね。

みなさま 体調を崩していないでしょうか。

  さて 「8020運動」という言葉をご存知でしょうか。

“8020”は“ハチ・マル・二イ・マル”と読み  「8020運動」とは“80歳になっても20本以上自分の歯を保とう”という運動です。

平成元年から厚生労働省と日本歯科医師会が提唱し 呼びかけてきました。

なぜ8020という数字を掲げたのかと言うと・・・

親知らずを除く28本の歯のうち 少なくとも20本以上自分の歯があれば 入れ歯を使わなくても 

ほとんどの食物を噛みくだくことができ おいしく食べられるので この具体的な数字があげられました。

6年に1回行われる厚生労働省の歯科疾患実態調査によれば 平成23年についに3割を超え 38.3%になりましたCid_03_120429_002050__832psoftbank_

今までに行われた調査では・・・

昭和62年 8020達成率 7.0%

平成5年  8020達成率 10.9%

平成11年 8020達成率 15.3%

平成17年 8020達成率 24.1%

毎回達成率は増加しています。

 

Gn2012060608

ここまで増加している理由としては 「歯磨きや定期的な歯科健診などで歯の“長寿化”が進んだ」と考えられています。

患者さん一人一人の心がけ 歯科スタッフのサポートが結果に出たんですね。

長寿大国日本 歯においても 長寿大国になりたいものですCid_03_120429_010026__832psoftbank_

この記事を共有する

虫歯・歯周病・歯痛を解消したい方へ

練馬区 上石神井の歯医者

月・金は夜21時まで診療 開業29年の信頼と実績 上石神井駅より徒歩7分 土曜は18時まで診療 体験談多数掲載中